Event is FINISHED

「鈴木大拙を知る書のワークショップ」華雪×猪谷聡

Description

KUMU金沢 「書を通して知る鈴木大拙」

「金沢の伝統を汲む場所」をテーマに、金沢をコンテンポラリーな目線で楽しみ、発信していくKUMU 金沢にて、金沢出身で禅や日本文化を世界に広めた鈴木大拙を「書」を通して楽しく学ぶワークショップを開催します。


講師は、日本各地で展示やワークショップなど書の表現の可能性を切り開き、またKUMU金沢3階に作品を収めていただいた書家の華雪さんと、哲学案内人で鈴木大拙館 学芸員・猪谷 聡さんのお2人です。

鈴木大拙が好んで書いた文字や、大拙の書に込められた思いを学び、実際にそれを書くことで難解と思われる鈴木大拙の思想や哲学を、楽しく学ぶ実践型ワークショップです。書を手掛かりに鈴木大拙を紐解いてみませんか。(書いた清書はお持ち帰りいただくことができます。清書の紙は華雪氏のセレクトによる二俣和紙を使います。)

【イベント概要】

日程:10/14(土)

時間:1330分~1600分 (所要時間:2時間30分)※受付13時~

ゲスト:華雪 氏(書家)、猪谷 聡 氏(鈴木大拙館 学芸員)

参加費:5,000円(材料費込み)

清書の紙は華雪氏のセレクトによる二俣和紙を使います。

※書いた清書はお持ち帰りいただくことができます。

定員:15名※先着順となります

対象:書道初心者も歓迎

持物:汚れてもよい服装、(もしあれば書道筆、文鎮等)


【ゲストプロフィール】

華雪(書家)

京都府生まれ、立命館大学文学部哲学科心理学専攻修了、東京都在住。文字の表現の可能性を探求することを主題に、国内外で展示やワークショップを行っている。KUMU金沢 3階では、禅におけるさまざまな課題を、見失った牛を探し求める牧童の道行として十枚の絵で描いた「十牛図」をモチーフに作品を制作・設置。

写真:志鎌康平


猪谷 聡(鈴木大拙館 学芸員)

金沢市生まれ。大阪大学文学研究科博士後期課程(美学専攻)単位取得退学。文学博士。2011年、鈴木大拙館の開館時より現職。近著:『サヨナラ、民芸。こんにちは、民藝。[改訂新版]』(里文出版)。趣味は、映画館・雑貨屋・古本屋めぐり。好きだったお店は、R-cafe(大阪・中崎町)。好きな作曲家は、Astor Piazzolla、好きな洋楽アーティストは、QUEEN。



KUMU金沢 -THE SHARE HOTELS-


https://www.thesharehotels.com/kumu/

Sat Oct 14, 2017
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
KUMU金沢 -THE SHARE HOTELS-
Tickets
当日現金払い FULL
Venue Address
石川県金沢市上堤町2-40 KUMU金沢 1F Japan
Directions
北陸鉄道/JRバス「南町・尾山神社」下車 徒歩1分
Organizer
KUMU金沢 -THE SHARE HOTELS-
24 Followers